GRIガイドライン第4版

国内へのGRIガイドライン第4版(以下、G4)の情報発信と普及を目的に、2013年3月1日、G4マルチステークホルダー委員会が発足しました。2013年5月に発表されたG4に関して、GRI国際会議への日本代表団の派遣(5月22~24日)、翻訳、シンポジウムの開催などを行い、2014年2月にGRIのホームページにて日本語正式版が発表されました。

GRIについてはこちらのページをご覧ください。

GRIガイドライン第4版 日本語正式版のダウンロード

GRIガイドライン第4版 日本語正式版が完成しました。(2014年2月25日)
以下のページよりPDFをダウンロードいただけます。

G4関連のタイムライン

サステナビリティ日本フォーラムからは、アドバイザー・委員としてそれぞれ、代表理事の後藤敏彦、事務局長の薗田綾子がG4マルチステークホルダー委員会に参加しています。以下の内容は、G4に関しての流れをまとめています。今後も随時、G4関連の情報をお伝えします。

ページのトップへ