GRIスタンダード パブリックコメントの会

概要

開催日 2016/07/07

こちらのご案内は、「GRI国際会議報告とスタンダード化に関する最新動向シンポジウム2016」(6月10日開催)にご参加いただきました皆様にご連絡を差し上げ、開催いたしました。

詳細

GRIは、企業や政府が依拠しやすいようにと、現在のガイドラインから標準(スタンダード)に移行することを2015年11月に決定いたしました。
皆様にご参加いただき、開催しました「GRI国際会議報告とスタンダード化に関する最新動向シンポジウム2016」も200名の参加者数と盛会のうち、終了いたしました。

https://www.globalreporting.org/standards/Pages/default.aspx

さて、スタンダードのドラフトについては、上記URLの「full set of draft GRI Standards」からzipファイルがダウンロードいただけます。
また、「consultation platform」より、「REGISTER」でメールアドレスとパスワードを登録いただけるとどなたでも、101~600、グロッサリーについてQに答える形で個別の意見を7月17日までにGRIに送ることが可能です。

しかしながら、ガイドラインからスタンダードに変更するという形式的な全面変更とあって、見ていただく分量が多く、効率的ではありません。
そのため、パブリックコメントを意見集約する会を設け、日本からの意見としてGRIに届けたいと考えています。

今回、開催するパブコメの会では、報告原則などを含むFoundation(101)、一般標準開示項目(201)、マネジメントアプローチ(301)、経済(400)、環境(500)、社会(600)について、G4からスタンダードに移行するにあたり、主に変更があったところを中心に議論します。

ご参加の皆様には、ドラフトを事前に読んでいただくことを前提として、開催日の一週間前の6月30日を目安に事務局より、変更点の詳細に関する資料をお送りする予定です。
積極的にご意見をいただける方にぜひ、ご参加いただけましたら幸いです。

テーマ 「GRIスタンダード パブリックコメントの会」
日時 2016年7月7日(木)13:00~17:00(12:45受付開始)
場所 三井住友信託銀行 会議室
東京都千代田区丸の内1丁目4-1 東京駅丸の内北口徒歩5分 地下鉄大手町駅B1出口
定員 30名(会員優先)
費用 Sus-FJ法人会員様2名、個人会員様1名無料/一般3,000円
主催 特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム
プログラム(案) 13:00 開会
13:05 挨拶・GRIからのビデオメッセージ
13:25 議論の進め方の説明
13:45 グループ・ディスカッション<前半>
要求事項以外の内容について議論
14:45 休憩
15:00 グループ・ディスカッション<後半>
要求事項について議論
16:00 パブリックコメント内容の確認
17:00 閉会
お申込み 1.氏名(ふりがな):
2.団体名:
3.E-mail address:
4.TEL:
5.参加枠:(Sus-FJ会員・一般)
6.参加人数:__名:
7.内容に関する質問
以上をご記入の上、件名に【GRIスタンダードパブコメの会申込み】とご記入いただき、サステナビリティ日本フォーラム事務局までお申し込みいただくか、下記お申し込みフォームよりお申込み下さい。 E-mail【info@sustainability-fj.org】FAX:(03)5423-6921 (定員に達し次第、締め切らせて頂きます。お早めにお申し込み下さい!)
※内容は予告なく変更になる場合もありますので予めご了承下さい。

お申し込みフォーム

ご氏名(必須)
ふりがな(必須)
団体名(必須)
電話番号
(半角数字 例:070-5598-0295)
メールアドレス(必須) (半角英数字)
備考

ページのトップへ