第3期TCFDコンパス研究会 DAY3

トランジションファイナンスの活用勉強会

残り2席です

概要

開催日 2021/07/06

本研究会はSus-FJ会員限定企画となりますが、DAY2、DAY3は広く一般に参加者を募集します。ご関心の回への皆様のご参加をお待ちしております!

詳細

2021年の第3期TCFDコンパス研究会は、昨年10月にTCFDから発行された非金融企業のためのシナリオ分析に関する手引き「TCFD Guidance on Scenario Analysis for Non-Financial Companies」の仮訳を読む会(5/27)からスタートすることとなりました。2017年の技術的補足文書では、シナリオ分析の有用性がコンパクトにまとめられていました。今回仮訳中の手引きには、手法に関する示唆と考慮事項が示されており、サステナビリティ日本フォーラムとしても心強いと感じた点をいくつか発見することができました。
1、マテリアリティの特定は静的な概念でないことを企業は認識し、そのうえで手引きが採用する探索的アプローチのシナリオは企業のレジリエンシ―を高めること
2、また最初は特定の重要な事業単位、製品ライン、地域、資産に焦点を当てて分析すること
3、シナリオの品質をチェックする際に評価する要素にシナリオロジックが挙げられていること
等々です。DAY3ではシナリオ分析を開示することによって企業はどんな果実を得ることができるのかについて理解を深めることができればと考えています。
第3期TCFDコンパス研究会流れ

日時 DAY3:7月6日(火)14:00~16:00(受付開始 13:50)
プログラム案 14:00 アイスブレイク&講師紹介
14:05 講演「トランジションファイナンスの活用~気候変動対応のリターンを開示しよう~(仮)」三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 吉高まり氏
14:50 グループ・ディスカッション
※参加者皆さんで質問を2,3考えるお時間です
15:20 質疑応答
15:55 クロージング
内容は予告なく変更になる場合もありますので予めご了承下さい
場所 オンライン(Zoom)
本プログラムはZoomを活用しながらグループ・ディスカッションを行います。Zoomはブラウザではなくアプリ(最新バージョン)からアクセスしてください
定員 30名(会員優先)
費用 Sus-FJ企業会員様2名、個人会員様1名迄無料/一般3,000円(税込)
TCFDに関するSus-FJの取組 TCFD取組
確認事項 ・安定的なネットワーク環境がある
・マイクが使用できるPCで参加できる(スマホやタブレットは非推奨)
ご氏名(必須)
ふりがな(必須)
団体名
電話番号(必須)
(半角数字 例:070-5598-0295)
メールアドレス(必須) (半角英数字)
参加枠(必須)
お支払方法
領収書 領収書はPDFでのお渡しとなります
備考欄
個人情報の取り扱いについて 下記、個人情報保護方針をご覧ください。

よろしければ、「同意します」にチェックを入れてください。
同意します

ページのトップへ