【受付終了】これまでの20年とこれからの20年「情報開示のガイドラインを超えて~真のサステナビリティ経営とは ~

概要

開催日 2022/11/28

サステナビリティ日本フォーラムは2022年11月18日で設立20周年を迎えます。日頃の感謝の気持ちを込めて20周年特別シンポジウムを開催いたします。参加費は無料。奮ってご参加ください。

詳細

サステナビリティ日本フォーラムは、これまでGRIガイドラインの翻訳や普及、ISO26000の普及、「ビジネスと人権の指導原則」の翻訳と普及、TCFDの翻訳とシナリオ分析のトライなど国際的に重要なガイドラインやフレーワークを通じて、日本企業の情報公開・エンゲージメントの推進に携わってきました。
今回のシンポジウムは趣向を変え、テーマ別に深く掘り下げるために対談形式をとりたいと考えました。多様な分野の卓越した専門家との対談を行いたいと思います。その対論や質疑応答を通じてこれからの20年のサステナビリティ経営の方向性を考える機会になることを願って企画しました。

日程 2022年11月28日(月)13:30~16:30(受付開始:13:20~)
場所 シティラボ東京(中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン6階)での実地開催及びオンライン(Zoom)開催とします。
参加費 無料
プログラム案 13:30 開会
13:40 講演 「これまでの 20 年のおさらいと今後の 20 年の方向性を考える切り口について」サステナビリティ日本フォーラム 後藤敏彦
14:00 未来対談(1)「サステナビリティ経営と情報開示の真の関係とは」神戸大学大学院國部克彦様×サントリーホールディングス北村暢康様×LRQAサステナビリティ株式会社 冨田秀実様
14:35 未来対談(2)「本音で語る、この20年の成果と反省」岸上有沙様×高崎経済大学水口剛様
15:05 未来対談(3)「人的資本経営とジェンダー」SDGインパクトジャパン小木曽麻里様×サステナビリティ日本フォーラム 薗田綾子
15:45 質疑応答パネル
16:25 閉会兼これからのために問題提起を横串するまとめ
お申込み 多くのお申し込みをありがとうございました。受付を終了いたしました。サステナビリティ日本フォーラム事務局: E-mail【info@sustainability-fj.org】
確認事項 ・参加費無料のイベントですが、なるべくキャンセルがないようにお申し込みください。
・オンライン参加の場合、安定的なネットワーク環境があるPCでのご参加が必要です。

ページのトップへ